Monday , September 30 2019
heen
Home / languages / Messianic congregation in Tel Aviv Jaffa Israel

Messianic congregation in Tel Aviv Jaffa Israel

Messianic congregation in Tel Aviv Jaffa Israel

 Messianic congregation in Tel Aviv Jaffa Israel

 We are one of the firsts messianic congregations in Tel Aviv who are Hebrew speaking and the leaders are born again Jews

We are trying to follow the new testament congregations and show that even today we can live as the first messianic Jews

We are messianic Jews and we believe that Jesus is God, salvation is by faith and not by keeping the law of Moses, only born again Jews and non Jews will be saved and we believe that Jews and non Jews are one in Yeshua

We will be happy to see you in one of our meetings

Psalm 2

Why do the heathen rage, and the people imagine a vain thing?
The kings of the earth set themselves, and the rulers take counsel together, against the LORD, and against his anointed, saying,
Let us break their bands asunder, and cast away their cords from us.
He that sitteth in the heavens shall laugh: the LORD shall have them in derision.
Then shall he speak unto them in his wrath, and vex them in his sore displeasure.
Yet have I set my king upon my holy hill of Zion.
I will declare the decree: the LORD hath said unto me, Thou art my Son; this day have I begotten thee.
Ask of me, and I shall give thee the heathen for thine inheritance, and the uttermost parts of the earth for thy possession.
Thou shalt break them with a rod of iron; thou shalt dash them in pieces like a potter’s vessel.
Be wise now therefore, O ye kings: be instructed, ye judges of the earth.
Serve the LORD with fear, and rejoice with trembling.
Kiss the Son, lest he be angry, and ye perish from the way, when his wrath is kindled but a little. Blessed are all they that put their trust in him.

 

Check Also

テルアビブヤッファイスラエルでの兄弟集会

テルアビブヤッファイスラエルでの兄弟集会 イスラエルで設立された最初の公開兄弟会は1926年にハイファ市で開催され、後にヤッファ議会が設立されました。私たちの知る限りでは、ヤッファの集会はイスラエルで最初のヘブライ語を話す集会であり、それは地域的で自治的なものでした。 Jaffa総会の創設者は、兄のIsaac Solomon Ostrovskyでした。 兄弟Ostrovskyは伝統的なユダヤ人の家族に1902年にウクライナで生まれました。彼がティーンエイジャーだったとき、彼は彼の目の前でロシアのユダヤ人に対する残忍なpogromで殺害されたのを見ました。このひどい経験の後、彼はイスラエルへ行く途中で彼の親戚に加わりました。彼らはBessarabiaのKishinevに到着しました、そこで、兄弟Ostrovskyはユダヤ人の信者の小グループのリーダーであった有名なメシアのユダヤ人レオンAverbuchに会いました。後に彼は新約聖書を買ってそれを注意深く読み、そして彼の救い主、主であり神の子としてイエシュア(ヘブライ語のイエス)を受けた。 16歳の時に兄弟Ostrovskyは信者となり、1919年に彼は17歳の時にイスラエルの地に着きました。 1919年から1923年の間、彼はハイファの「マウントカーメルバイブルスクール」に勤務しました。 1924年から1929年にかけて、オストロフスキー兄弟は小さな聖書学校で聖書を勉強するためにロンドンに住んでいました。 1930年代初頭に彼はイスラエルに戻り、テルアビブ – ヤッファに定住した。兄弟Ostrovskyが30歳になった1932年に、彼は次の60年間彼の妻であった姉妹Sarahと結婚しました。 1930年代初頭に兄弟Ostrovskyは特に地元のユダヤ人とアラブの信者のために集会を手配し始めました。彼はドイツのテンプル騎士団が所有していた建物を使い、この小さな交わりを「ペニエルホール」と呼びました。会議はヘブライ語とロシア語で開催されました。多くの場合、ロシアからの新しい移民が集会にやって来て、英国の公務員や兵士たちも訪れました。 メインミーティングは土曜日の午後に主の晩餐で始まり、聖書の講義で終わりました。水曜日に彼らは祈りの集会を開きました。集会場の隣の建物は、信じる医師と信じる看護師がいる信者の診療所でした。この診療所は、ユダヤ人とアラブ人、信者と不信者を助けました。イスラエルの州は1948年に設立されました、そして今年からドイツのテンプル騎士団のすべての財産は最高の価格を払った人々に売られました。したがって、兄弟Ostrovskyは交わりのために新しい場所を見つけなければなりませんでした。 1960年代初頭に、小さな集会はヤッファのYefet …